【PIA川崎銀柳】イベ日におけるホールの設定配分推測ランキング(2019/9月現在)

店舗情報

住所神奈川県川崎市川崎区砂子2-3-5
アクセスJR川崎駅前すぐ-銀柳街中央
電話番号044-200-4081
営業時間9:00~22:45
遊技料金パチスロ:[1000円/47枚]、パチンコ: [4] [1]
定休日年中無休
台数パチンコ 385台 / スロット 200台
駐車場647

P-worldより引用

過去のイベント・取材データの分析

ホールの過去のイベント・取材データを調査し、一部ピックアップしたものを分析してまとめました。ホールによって多種多様な「クセ」が存在します。過去のデータを分析してまとめることによって視える化し、少しでもホール攻略の手助けになればと思います。こちらのホールでは今回【全台系】のみでデータをまとめて分析しました。

それではご覧ください。

【イベント・調査台】全台系データ

ホールの抽選人数・調査台etc.
  • ホール総台数:200台
  • 抽選人数平均:100.1人
  • 調査台数平均:28.6台
  • 調査台割合:14.30%
  • ツモ指数:38.9
台数割合ランキング

(総調査台数598台より算出)

順位機種台数計台数割合
1沖ドキ498.19%
2まどまぎ406.69%
3凱旋406.69%
4バジ絆396.52%
5聖闘士星矢345.69%
6リゼロ335.52%
7ハーデス305.02%
8ファンキー284.68%
9ディスクアップ244.01%
10まどまぎ2244.01%
11番長3244.01%
12スーミラ223.68%
13アイムEX213.51%
14HEY鏡183.01%
15ハナビ162.68%
16マイジャグⅢ162.68%
17ラブ嬢152.51%
18北斗転生152.51%
19マイジャグⅣ142.34%
20ニューパルSPⅡ122.01%
21ハナビ通122.01%
22アイムEX AE81.34%
23ゴージャグⅡ81.34%
24ハッピーVⅡ61.00%
25ダンまち50.84%
26エウレカAO40.67%
27ヱヴァAT77740.67%
28ガルパンG40.67%
29サラ番20.33%
30G1優駿倶楽部220.33%
31モンハン月下20.33%
32アレックス10.17%
33オバロ10.17%
34攻殻機動隊210.17%
35笑うセールスマン10.17%
回数割合ランキング

(調査回数20回で算出。対象機種の「台数」ではありませんので、例えば1回のイベントの内で1台でも10台でも1回でカウントしています。)

順位機種回数計回数割合
1ディスクアップ630.00%
2聖闘士星矢630.00%
3ハーデス525.00%
4バジ絆525.00%
5HEY鏡525.00%
6まどまぎ525.00%
7まどまぎ2525.00%
8リゼロ525.00%
9番長3525.00%
10ハナビ420.00%
11ファンキー420.00%
12ラブ嬢420.00%
13凱旋420.00%
14北斗転生420.00%
15沖ドキ315.00%
16スーミラ315.00%
17ダンまち315.00%
18ニューパルSPⅡ315.00%
19ハナビ通315.00%
20アイムEX AE210.00%
21モンハン月下210.00%
22アイムEX15.00%
23アレックス15.00%
24エウレカAO15.00%
25ヱヴァAT77715.00%
26オバロ15.00%
27ガルパンG15.00%
28ゴージャグⅡ15.00%
29サラ番15.00%
30G1優駿倶楽部215.00%
31ハッピーVⅡ15.00%
32マイジャグⅢ15.00%
33マイジャグⅣ15.00%
34攻殻機動隊215.00%
35笑うセールスマン15.00%

まとめ、考察

今回は全台系のみの集計データになりましたが、ある意味癖のない結果となりました。

  • 特定のメイン機種を順繰りにバランスよく投入しているようなので、「この店は〇〇の機種が強い」というようなクセは無い。
  • その分ゴッドシリーズが目立つ印象。
  • AT・ART機とAタイプ機の投入割合は半々くらい。
  • 最近の傾向を見ると、ハナビ→ハナビ通を推している模様。狙い台候補に入れてみるのもアリ?

といった感じですかね。台数に対する調査台割合もぼちぼちですが、4月ピークの350人並びくらいになるとさすがに勝負にならないですね。ここ2、3か月は100人前後で落ち着いているようです。もし僕がこちらのホールで稼働するなら間違いなく平日を選ぶと思います。

?

以上、まとめでした。

※当ブログ内の「高設定・データ・調査・イベント」という表現について
当ブログ内の「高設定・データ・調査・イベント」という表記は、当サイトが独自に調査し、考察したものを表現した内容であり、現在の状況を示すものではなく、メディア・ホールとの関連性(共同・単独で催事を行っているなど)は一切ありません。また、設定や機種についても、記載内容の機種に高設定が入るというものではありません。

※「ツモ指数」について、当ブログが過去の状況を独自に数値化し、独自の計算式に基いて算出したものであり、遊技ホールやメディアとは一切関係ございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました