【ザシティ/ベルシティ川崎店】イベ日におけるホールの設定配分推測ランキング(2019/9月現在)

店舗情報

住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町 2-18
アクセス JR川崎駅東口⇒アゼリア地下街方向⇒地下街24番出口から直ぐ
電話番号 0120-972-588
営業時間 09:00~22:40
遊技料金 パチンコ:[4][1]パチスロ:[20]
定休日 無休
台数 パチンコ267台/スロット217台
駐車場 提携駐車場あり【アゼリア地下駐車場】

P-worldより引用

過去のイベント・取材データの分析

ホールの過去のイベント・取材データを調査し、一部ピックアップしたものを分析してまとめました。ホールによって多種多様な「クセ」が存在します。過去のデータを分析してまとめることによって視える化し、少しでもホール攻略の手助けになればと思います。今回は過去24件分のデータ(全台系、並び系)を総合でまとめました。

それではご覧ください。

【イベント・調査台】総合データ

ホールの抽選人数・調査台etc.
  • ホール総台数:217台
  • 抽選人数平均:167.9人
  • 調査台数平均:15.9台
  • 調査台割合:7.33%
  • ツモ指数:11.09
台数割合ランキング(総合)

(総調査台数382台より算出)

順位 機種 調査台数 調査台数割合
1 マイジャグⅡ 61 15.97%
2 ゴージャグ 54 14.14%
3 マイジャグⅢ 46 12.04%
4 ハッピーVⅡ 37 9.69%
5 リゼロ 34 8.90%
6 ダンまち 16 4.19%
7 マイジャグⅣ 14 3.66%
8 ファンキー 12 3.14%
9 アイムEX 11 2.88%
10 まどまぎ2 10 2.62%
11 バジ絆 8 2.09%
12 アイムEX KT 7 1.83%
13 ガルパンG 7 1.83%
14 アイムEX AE 6 1.57%
15 マジハロ5 6 1.57%
16 ゴージャグⅡ 5 1.31%
17 ディスクアップ 5 1.31%
18 まどまぎ 5 1.31%
19 まどまぎ叛逆 5 1.31%
20 バラエティ 5 1.31%
21 A-ツインエンジェル 4 1.05%
22 バーサス 4 1.05%
23 蒼天 朋友 4 1.05%
24 泰平女君 4 1.05%
25 化物語 4 1.05%
26 ツインエンジェル 3 0.79%
27 HEY鏡 2 0.52%
28 聖闘士星矢 2 0.52%
29 猛獣王 1 0.26%
回数割合ランキング(総合)

(調査回数24回で算出。対象機種の「台数」ではありませんので、例えば1回のイベントの内で1台でも10台でも1回でカウントしています。)

順位 機種 調査回数 調査回数割合
1 ゴージャグ 8 33.33%
2 マイジャグⅡ 8 33.33%
3 リゼロ 8 33.33%
4 ハッピーVⅡ 7 29.17%
5 マイジャグⅢ 5 20.83%
6 マイジャグⅣ 4 16.67%
7 ダンまち 3 12.50%
8 ファンキー 3 12.50%
9 アイムEX 2 8.33%
10 A-ツインエンジェル 2 8.33%
11 マジハロ5 2 8.33%
12 まどまぎ2 2 8.33%
13 アイムEX AE 1 4.17%
14 アイムEX KT 1 4.17%
15 ガルパンG 1 4.17%
16 ゴージャグⅡ 1 4.17%
17 ディスクアップ 1 4.17%
18 ツインエンジェル 1 4.17%
19 バーサス 1 4.17%
20 バジ絆 1 4.17%
21 HEY鏡 1 4.17%
22 まどまぎ 1 4.17%
23 まどまぎ叛逆 1 4.17%
24 猛獣王 1 4.17%
25 聖闘士星矢 1 4.17%
26 蒼天 朋友 1 4.17%
27 泰平女君 1 4.17%
28 化物語 1 4.17%
29 バラエティ 1 4.17%

まとめ、考察

  • Aタイプが強いホール。(独自)ランキングのトップ10の8割以上がAタイプで占めている。
  • AT・ART機ではリゼロが1番投入されやすい!?リゼロ以外だと予測が難しい。
  • 並び人数に対して対象機種が割合少なめ。厳しい立ち回りになる可能性あり。

今回のホールの分析結果はハッキリを明暗を分けましたね。その他にも気になった点として、開店時の傾向はメインAT・ART機のバジ絆やまどマギシリーズが埋まりやすいみたいなので、裏を返せば朝一はAタイプはそこそこ空いている可能性ありますね。(マイジャグシリーズは朝一で埋まる日もあり。)台数割合は少ないですが、朝一Aタイプに直行すればチャンスはあるかもです。

以上、まとめでした。

※当ブログ内の「高設定・データ・調査・イベント」という表現について
当ブログ内の「高設定・データ・調査・イベント」という表記は、当サイトが独自に調査し、考察したものを表現した内容であり、現在の状況を示すものではなく、メディア・ホールとの関連性(共同・単独で催事を行っているなど)は一切ありません。また、設定や機種についても、記載内容の機種に高設定が入るというものではありません。

※「ツモ指数」について、当ブログが過去の状況を独自に数値化し、独自の計算式に基いて算出したものであり、遊技ホールやメディアとは一切関係ございません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました